オーデマピゲの腕時計について

オーデマピゲサブ画像

オーデマピゲという時計をご存知ですか?
一般の人にはあまりなじみがありませんが、知る人ぞ知る高級ブランド時計です。
パテックフィリップ、ヴァシュロンコンスタンタンと並び世界3大時計ブランドの一つにも数えられることがある歴史のある時計メーカーです。
時計ファンであれば誰でも一度は憧れる雲上ブランドです。
最近は不況の影響もあり着けている人が激減しているという話をよく耳にします。

このサイトは、基本的には土日の休日を使ってこつこつと更新しています。実家がダイヤモンドや貴金属の買取・リサイクル業を営んでいることもあり、宝飾品、なかでも時計には昔から慣れ親しんでいます。兄がロレックスが大好きでロレックスのサイトを立ち上げたこともあり、自分も好きなオーデマピゲという時計のサイトを開設することとなりました。
大してコンテンツはそれほど充実しておりませんがごゆっくりお楽しみください。

中古オーデマピゲの買取価格について

最近コレクション整理でついに、売ってしまいました、オーデマピゲ。
1990年くらいのとき、私は北海道の某ゴルフ場の会員権を売却し、そのお金でオーデマピゲのミレナリーを買いました。
仲のよい友人も同じくAPのロイヤルオークを買うなど、今思えばやはりバブルの頃は皆豊かでした。
最近だと、たまに欲しいモデルが中古で売られていると気になりますが高価なのでやはりなかなか買えません。
3本所有していたオーデマピゲも2本はすでに売却してしまいました。
この不況にも関わらず、なかなかの値段で売ることができて満足です。
海外では今でも売れまくってるらしいです。
またバブルの時のような時計ブームが来ることを願っています。

普段は行きつけの時計店で下取りに出すことが多いのですが、今回、オーデマピゲの売却に利用したのは前から気になっていた カイトリマン一括査定を使ってみました。
オーデマピゲ一括買取査定のカイトリマンの記事はこちら

ここは宅配受付もしている会社ですが、1週間時計を預ける必要があるので、最初なので、渋谷の店舗に行ってみました。
女性の人が対応してくれて、あっさりと時計を預けるだけでしたが。
ちなみに一括査定というのは買取りのオークションのこと。1週間くらい、時計を預ける必要があるのですが、買取り価格は満足いくものでした。
もっとも1週間もかかっておいて買取り価格も相場以下とかだと、二度目の利用はありませんけど。

最近はインターネットで時計やブランド品の買取店を探すことができるようになって便利です。 昔はオーデマ・ピゲクラスの高級時計を売ろうとしたらわざわざ渋谷や新宿、銀座の時計専門店に持っていっていましたから、 週末の休みはそれでほぼ潰れてしまうといった状況でした。しかもネットがわからないので、適正な買取り相場もわからないのでまさに言われるがままの買取価格で売る、といった状況でした。

ちなみに今はSSのシンプルなロイヤルオークが欲しいですね。
ちょっと古めでいいので、ヤフオクで大きな傷のないやつを狙っています。