腕時計を買う方法

いきなり直球なタイトルから始まりましたが、みなさんは腕時計を購入される際はどのように買っていますでしょうか?
正規店や並行輸入など色々と方法があると思います。

今回はどのように購入するとどういったことが考えられるかをまとめてみました。

以下の4点についてまとめてみました。

・正規店からの購入
・量販店からの購入
・ヤフオクをはじめとした、オークションからの購入
・ネットショップからの購入


・正規店からの購入
・正規店から購入した場合のメリット
正規店からの購入のメリットは、なんと言ってもコピー品である可能性が100%無いこと。そして、知識量が圧倒的に豊富なため、購入希望のモデルや他の腕時計について、なんでも応えてもらうことが出来ます。
もちろん正規店はアフターサービスも万全なため、故障してしまった時も安心して任せることが出来ます。

・正規店から購入した場合のデメリット
正規店の場合はよっぽどのことが無い限り値引きなどをしておらず、日本定価での購入になります。
そのため、他と比べた場合、割高な印象を受けます。
購入費用だけでなく、修理の場合に掛かる費用も、通常の時計修理店と比べると割高な場合が多くなっています。


・量販店からの購入
・量販店から購入した場合のメリット
量販店の場合、大量仕入れが出来ることや企業ごとの努力などもあり、安い価格で販売していることが多くなっています。
もちろんこちらもコピー品の可能性は無く、自分が欲しているモデルが安く購入出来るのであればかなりのお得価格で購入出来る場合もあります。

・量販店から購入した場合のデメリット
量販店の場合、沢山のブランドや腕時計以外の商品を扱っている場合も多い為、ブランドの知識や腕時計の知識が深くない場合が多くあります。
また、販売している物が輸入品だった場合、国内でのメーカー修理を受けられない可能性もあるため、安さだけで考えてしまうと後々困ったことになる場合もあります。


・ヤフオクをはじめとした、オークションからの購入
・オークションから購入した場合のメリット
オークションはサイトごとに掲載されている商品も違い、個人の販売が可能なサイトを含めれば、時計の数が1番多くなります。回転数も非常に早いため、一人で全商品を見ることは出来ないでしょう。
また、既に販売終了している物やレアなアンティーク時計が出品されていることも多く、思わぬ腕時計に出会うことが出来るかもしれません。

・オークションから購入した場合のデメリット
オークションという性質上、個人間取り引きの場合は相手の素性が分からず、悪質な人では支払いをしたのに連絡が取れなくなったりしてしまう可能性もあります。そして、コピー品を掴まされてしまうことも考えられるため、腕時計にあまり詳しくない方は少し難しい購入方法かも知れません。
また価格上限が決まっている物もありますが、知らず知らずのうちに本来出回っている物より価格が高くなってしまうこともあるので、自身で注意して入札をすることが大切になります。


・ネットショップからの購入
・ネットショップから購入した場合のメリット
ネットショップは品揃えも安定しており、時間を気にせずにいつでも商品を探すことが出来ます。
また個人間ではないのでアフターサービスなどが充実している所もあり、非常に対応の良いお店なども存在します。
そして各買取店ごとで割引をしている場合も多くあり、タイミングによってはセールなどでかなり価格が下がった状態で狙っていた腕時計を購入することも可能です。
・オークションから購入した場合のデメリット
ネットショップの場合、購入して受け取るには宅配便が必須となります。
腕時計は精密な部品の集合体であるため、配送中になんらかのアクシデントに見舞われる可能性があります。
心配は少ないと思いますが、ネットショップによってその時の対応が変わってくる為、購入時に必ず確認をした方がよいでしょう。


以上、腕時計の購入方法をまとめてみました。
こうやって並べてみてみると分かりますが、それぞれにメリット・デメリットがあります。
一概に"これが良い!"とは言い切れませんが、安全やアフターサービスを考える場合は正規店が一番良いかも知れませんね!

みなさんもこのページを参考にして自分が欲しい腕時計と照らし合わせて購入し、楽しい高級腕時計ライフを満喫しましょう!